カテゴリ:3年生

音楽 3年生 卒業式練習

3年生が卒業式の練習を行いました。

入場から始まり、厳粛な雰囲気で式の流れに沿って一通り実施しました。

すごかったのは、3年生の合唱「正解」です。

「正解」はRADWIMPS(ラッドウィンプス)の歌で、ネットでは「最強の卒業ソング」とも言われています。

式練習とはいえ、3年生の気持ちの入った合唱がとても心に響いてきました。

卒業式本番は、更に大きな感動を与えてくれるものと思います。

バス 3年生 坊っちゃん劇場「誓いのコイン」観劇

県立入試も終わって、少しほっとできる時期となった3年生が、坊っちゃん劇場の「誓いのコイン」の観劇に行ってきました。

「誓いのコイン」は2011年度に上演され、その内容が評判となってロシア公演も行われた作品ですが、過去の作品の中で再演希望が多く、今回3か月限定で実現したものです。

ほとんどの生徒にとって初めてのミュージカルです。
ミュージカルを通して、平和の大切さを改めて考え、大きな感動を得ることができました。

感動的なミュージカルが終了し、みんなで記念撮影をしました。

本来であれば、出演したキャストの方たちと一緒に撮影できるのですが、インフルエンザ対応のため、今は中止されているとのことでした。その点は少し残念でしたが、充実した時間を過ごすことができました。

 

ピース 県立高校入試2日目

県立高校入試2日目です。

本校から3年生が受験に行っている市内外の7高校の引率教職員から、全ての生徒が無事試験会場入りしたとの報告がありました。

3年生が最後まで力を発揮してくれることを祈っています。

花丸 3年生 校内美化活動

既に進路が決まっている3年生は、他の生徒が県立入試に行っている間、学校に残って校内美化等の作業をしてくれました。

今日は、教室から全ての机や椅子を運び出して、ワックスがけです。

また、これまでの学校生活で撮影した写真の仕分けをしているグループもありました。

それぞれが自分のできる作業をしながら、入試に行っている仲間の健闘を祈っています。

了解 県立高校入試1日目

県立高校入試1日目です。本校からは市内外の7高校へ3年生が受験に行きました。

朝、各校に分かれて確認に行った教職員から、全ての3年生が無事試験会場入りしたとの報告がありました。

3年生の健闘を祈っています。

試験 3年生 明日から県立入試!

3年生は、いよいよ明日から県立高校一般入試です。今日は、そのための直前の心構えや諸注意について集会を行いました。

校長先生、学年主任の藤友先生、淺木先生、久米先生から、それぞれの立場でお話がありました。

3年生全員が真剣に耳を傾けていました。

その後、受験する学校別に集合し、最後の確認をして、今日は下校です。
明日から始まる県立高校入試。3年生一人一人がもてる力を十分に発揮してくれることを祈っています。

ハート 3年2組 道徳 校内研究授業

3年2組の道徳で、淺木浩文教諭が校内研究授業を行いました。テーマは、「沖縄平和祈念の旅」です。

淺木先生は、10年前から毎年沖縄の戦没者遺骨収集活動にボランティアとして参加しています。

導入で、森山良子さんの「さとうきび畑」の歌が流れてきました。
「さとうきび畑の土の中に戦没者がまだ埋まったままになっている。」という歌詞の意味もしっかりと考えました。

そして、淺木先生自身が沖縄での遺骨収集活動を10回も続けて感じたことを、豊富な写真や新聞記事を基に話してくれました。

沖縄の収集活動で回収した砲弾の破片の実物も見せてくれました。
自分自身が体験して学んだことを基に進めた授業は、生徒たちの心を大きく揺さぶりました。

ノート・レポート 3年2組 数学の授業

3年2組の数学の授業です。

中川先生、神野先生がTTで授業を行っていました。入試を直前に控えた授業で、実力テストの問題を解いています。

分からないところが分かるようになってこそ、実力が上がります。

ただテスト問題を解くだけでなく、友達に聞いたり、先生に個別に教えてもらったりしながら、一つ一つ疑問点を解決しようと一人一人が真剣に取り組んでいます。

給食・食事 3年生 給食もあとわずか・・

3年生の給食風景です。

3年生は来週の県立高校入試前日から給食がありません。小学校から毎日おいしく食べ続けた給食も、今日を含めて残り3回です。

中学校を卒業した後、「もう一度あの頃の給食を食べたい。」とは、多くの卒業生の声です。

給食にかぎらず、各教科の授業や日々の様々な活動の一つ一つが中学校最後となっています。
一日一日を大切に過ごしている3年生です。

鉛筆 3年1組 国語の授業

3年1組の国語の授業です。

県立入試をいよいよ来週に控え、この時期の5教科の授業は入試対策が中心となります。

国語の授業では、入試でも必須の作文の添削や実践問題の復習を行っていました。

分からないところは、自然に隣の人と聞き合いながら、協力して学習しています。