カテゴリ:部活動

体育・スポーツ 明日から部活動休止

放課後の部活動の様子です。

寒さの厳しい中、どの部も一生懸命練習に取り組んでいました。

部活動を見に行くと、生徒たちが大きな声で挨拶をしてくれます。部活動の技術だけでなく、心も鍛えています。

明日から学年末テストのため、部活動は休止となりますが、しばらく部活動ができなくなるので、更に力が入っているようでした。

部活動再開は学年末テストが終わる2月22日(金)からです。

男子テニス部は丹原総合運動公園で活動しているため、写真撮影ができておらず、申し訳ありません。また、次の機会にご紹介します。

キラキラ 華道部のお花

華道部の竹内さんが活動の後、お花を校長室に届けてくれました。

今回届けてくれたお花は、顧問の髙橋英子先生が活けたものだそうです。
ありがとうございました。

お祝い 男子バスケット部 西条市協会杯優勝!

2月9日(土)、10日(日)に東予体育館で西条市バスケットボール協会杯が行われ、男子バスケット部が出場しました。松山市、今治市、新居浜市、四国中央市からのチームを含め、計9チームが参加しました。

本校男子バスケット部は、初日の新居浜西中、小松中との予選リーグを全勝で通過しました。2日目の順位決定リーグ初戦でも、東予東中に快勝し、優勝をかけて土居中との最終戦に臨みました。

試合序盤は、相手の3点シュートなどに苦しめられ、一時は10点のリードを許す苦しい展開でした。それでも、粘り強く追撃を開始し、徐々にペースをつかんで中盤に何とか追いつき、逆に僅差ながらリードを奪いました。

しかし、終盤、相手の粘りにあい、46対46の同点でタイムアップ。得失点差で何とか優勝を決めてくれました。

なかなか楽には勝たせてくれませんでしたが、それでも力を出し切って優勝してしまう勝負強さを感じました。
よく頑張ってくれました。優勝おめでとうございます。

お祝い 男子バレー部 東予地区バレーボールフェスティバル予選突破!

2月9日(土)、東予地区バレーボールフェスティバルの予選会が丹原東中学校で行われました。

本校バレー部は、リーグ戦で新居浜東中、三島南中、今治西中に、それぞれ2-0で快勝しました。

川之江南中には惜敗しましたが、3勝1敗の2位通過で、見事本大会への出場権を獲得しました。

3月10日(日)の東予地区バレーボールフェスティバルでも更なる飛躍が期待されます。

 

キラキラ 華道部のお花

華道部の竹内さんが校長室にお花を届けてくれました。いつもありがとうございます。

 

今日の部活動見学では、小学校6年生が体験に来てくれました。来年は一緒に活動する仲間もできそうです。

体育・スポーツ 部活動見学

入学説明会の後、6年生が部活動見学をしました。

中には、見るだけではなくもう体験をしている部もありました。

どの部も少しでも多くの新入部員を獲得しようと、中学生が小学生に優しく教えている姿が多く見られました。

日頃から熱心に練習に取り組んでいます。

しかし、今日は見てくれる人がいることによって、更に気合いが入っているように感じました。

4月から新入生と一緒に部活動ができることを楽しみにしています。

体育・スポーツ 男子バスケット部 冬季リーグ戦

1月26日(土)、27日(日)に丹原東中学校でU15愛媛バスケットボール冬季リーグ戦が行われました。

本校の男子バスケット部も出場し、頑張りました。結果は、津田中、今治南中に勝利したものの、勝山中、今治西中に惜敗し、2勝2敗でした。それでも県1部リーグ残留を決めました。これからも活躍が期待される男子バスケット部です。
(当日の写真が撮影できておらず、申し訳ありません。)

お祝い アオキスポーツ杯ソフトテニス大会 男子テニス部3位

1月19日(土)、アオキスポーツ杯ソフトテニス大会が東予運動公園で行われ、男子ソフトテニス部が出場しました。

本校からはAチーム、Bチーム、連合チームがエントリーし、Aチームは1部で見事3位に輝きました。Bチームは2部トーナメントに出場するも、惜敗しました。

どのチームも切磋琢磨しながら、力を伸ばしています。また、チームの勝利のために懸命に応援する姿も見られました。
今回の大会で悔しい思いをした分、今後の大会で更によい成果を上げるよう練習に励んでいます。

キラキラ 華道部のお花

文化活動部(華道部)の竹内さんが校長室にお花を届けてくれました。

3年生が引退し、華道部の活動を行っているのは一人になってしまったのですが、活動後は必ず校長室に届けてくれます。いつもありがとうございます。

体育・スポーツ 県中学校バスケットボール選抜大会

愛媛県中学校バスケットボール選抜大会が東予体育館で行われ、男子バスケット部が出場しました。初戦の相手は、南予代表の宇和中学校です。

本校は、個々の力、組織の力で相手を上回り、攻守ともに素早い動きがさえた好ゲームを展開しました。

ゲーム序盤から終了まで常にリードを保ってダブルスコア以上の点差で危なげない勝利を飾りました。

準々決勝では、優勝候補の一角、勝山中学校に惜しくも敗れましたが、県ベスト8です。今後の更なる健闘が期待されます。