カテゴリ:2年生

視聴覚 あいテレビ放送日情報

2月7日(木)に2年生が取材を受けた小学校への出張授業や人権啓発ポスター掲示の様子の放送について、あいテレビから連絡がありました。

当初の放送予定は2月19日(火)でしたが、現時点では2月21日(木)、26日(火)、27日(水)のどれかになりそうだとのことです。

いずれの日も放送時刻と番組名は、18:15からの「Nスタえひめ」です。

放送日がはっきりしましたら、ホームページでお知らせしますので、御確認ください。

 

試験 2年生 ふりかえりテスト

2年生が県のふりかえりテストを行いました。

国や県の学力調査の結果分析を踏まえ、基礎的な学習内容の定着を図るため、愛媛県教育委員会が実施しているテストです。

国語・社会・数学・理科・英語の基礎的な問題をそれぞれ10分間で解いていきました。
電子黒板で残り時間を提示しながら、行いました。

どれも基礎的な問題ですが、単純に記憶力を問うものではなく、読解力・思考力が試される問題になっています。
一つ一つの結果を検証し、次のステップアップにつなげてほしいと思います。

視聴覚 2年生 あいテレビの取材を受ける!

2年生があいテレビの取材を受けました。
「少年の日」の記念行事として、人権啓発ポスターの配付活動や小学校への出張授業を行うことになっており、その取材です。

まずは、普段の学校生活の様子を撮影したいとのことで、給食風景を撮影しました。
カメラが教室に入って、生徒たちも少し緊張気味です。

ポスター配付は、地域の22か所の事業所等で行いました。その中で、丹原公民館と田野保育所に行ったグループが取材を受けました。丹原公民館では、主事さんに「公民館だより」に掲載させてほしいと、何枚も写真を撮っていただきました。

出張授業は田野小学校と丹原小学校に行きました。テレビ取材があったのは、丹原小学校です。

全校児童に「りつとにじのたね」の読み聞かせをした後、高学年児童を対象にプレゼンテーションソフトやビデオを使って、性的マイノリティの人権について説明しました。

小学校の子どもたちもみんな真剣に話を聞いて、学びを深めてくれました。

今日の様子は、2月19日(火)18:15~あいテレビの「Nスタえひめ」で放送される予定です。是非御覧ください。

グループ 2年生「少年の日」集会

2年生は「少年の日」の記念行事として、2月7日(木)に小学校への出張授業と人権啓発ポスターの地域への掲示を行います。

今日は、そのための集会を行いました。実際にポスター掲示のお願いに行った時にどうすればよいか、代表グループがみんなの前でやってみました。大変落ち着いて、臨機応変にできていました。

当日は、あいテレビの取材も入ることになっています。
それぞれのグループが丹原東中学校の代表として頑張ってくれることと思います。

会議・研修 2年1組 国語の授業

2年1組の国語の授業です。「君は『最後の晩餐』を知っているか」という評論文を読んで、自分が評論するという内容でした。

 

これまで段階的に積み上げてきた課題1から課題3の学習を踏まえ、本時では課題4として、評論文の中で特に注目した点とその理由について、それぞれの生徒が自分の視点で評論していきました。

 

他の生徒は、文字数や内容等、いくつかの視点でチェックし、コメントしていきます。語句や表現の工夫などに気付くことで、自分自身が評論する力を付けています。

花丸 人権啓発ポスター

本校生徒が人権啓発ポスターを作成しました。

2年生の山本華菜さん(左)と松田藍夏さん(右)の作品です。

2月7日(木)に、2年生が地域の関係機関に掲示に行く予定です。

会議・研修 2年生 出張授業リハーサル

2年生が小学校に出向いて行う出張授業のリハーサルを行っていました。

本校で実施している「性的マイノリティについて学ぶ人権学習」の内容を校区の小学生にも知ってもらおうと、2月7日(木)に小学校に出張授業に出向く予定です。

各クラスの出張授業を担当しているグループが、それぞれの教室でリハーサルを行いました。

他の生徒は、小学生になったつもりで感想を言ったり質問したりしてリハーサルに協力していました。

出張授業を行わない生徒たちも、地域の事業所等を回り、人権啓発ポスターの掲示をお願いする役割があります。
また、当日の様子については、あいテレビの取材を受けることになっています。

会議・研修 2年1組 社会の授業

2年1組の社会(歴史)の授業です。明治時代について学習していました。

明治時代の政府が沖縄や北海道に対して同化政策を行っていたことや、自由民権運動の高まりなどについての学習です。

先生から「隣の人に自分の考えを言ってみよう」「近くの人と相談して」などの指示があり、様々な場面で生徒たちが学びあい、高め合いながらの学習を進めていました。歴史を学ぶことが、今の社会の在り方を考えることにもつながっています。

ハート 2年生 人権学習

2年生は、性的マイノリティについて学習した後、啓発用ポスターを作成しました。今日は、その啓発用ポスターを校区の各事業所に掲示に行くためのアポイントメントをとっていました。

初めての相手に電話をするのは、少し緊張してしまいますが、どのグループも丁寧に電話をかけていました。

また、別のグループは、丹原小学校と田野小学校の児童向けに出張授業に行くことなっています。こちらも小学生にきちんと理解してもらえるよう、一生懸命練習していました。

ポスター掲示と出張授業は、2月7日(木)に実施する予定です。

体育・スポーツ 2年生 体育 バスケットボール

2年生が体育の授業でバスケットボールをしていました。

男子は5対5、女子はハーフコートで3対3のゲームです。

さすがに毎日練習しているバスケット部員は上手なので、バスケット部員のシュートにはハンデを付けていました。

生徒たちは、シュートが決まらなくても、あきらめずよく動いて何度もトライしていました。寒い中ですが、みんなで盛り上がって、心も体も温かくなっています。

鉛筆 2年2組 英語 スピーキングテスト

2年2組の英語の授業です。青山先生とノエラ先生がTTでスピーキングテストをしていました。

生徒一人一人が英語で直接先生と話す機会を作っています。

「相手とアイコンタクトをしながら話す」「用意したワークシートは見てもよいが、答えは書かない」などの点に注意しながら実施しています。

単純に暗唱したことを言うのではなく、実際のスピーキングに近付けるよう工夫して取り組んでいます。全部で18項目について話すテストだったのですが、クラスの最速記録は32秒でした。かなりスムーズにしゃべれないと出ない記録です。

お祝い 2年生修学旅行フォトコンテスト 結果発表!

2年生が修学旅行の京都タクシー研修で撮影した写真のフォトコンテストを実施しました。

各班で撮影した写真から、それぞれ風景部門と人物部門に選りすぐりの1枚をエントリーし、生徒たちがよいと思う作品に投票しました。その際、自分の班の写真には投票できないというルールで行いました。

そして、次のとおり最優秀賞と優秀賞が決まりました。プロのカメラマンにも匹敵するような、すてきな作品ばかりです。風景部門にはオリジナルの俳句も付けました。是非お楽しみください。

【風景部門 最優秀賞】2組1班「紅葉がり」 「紅の 紅葉を見れば 秋感じ」 龍安寺

 

【風景部門 優秀賞】2組5班「真っ赤だな 真っ赤だな 清水もみじが 真っ赤だな ♪」 「帰り道 ふと見上げると もみじぞら」 清水寺

【人物部門 最優秀賞】2組3班「ティーティティ―ティッティッティティ―」 清水寺

【人物部門 優秀賞】1組2班「情熱大陸」 伏見稲荷大社

ピース 「小中合同防災サミット」愛媛新聞に掲載

12月7日(金)に本校を会場に実施した「小中合同防災サミット」のことが、次のとおり本日の愛媛新聞に掲載されました。是非御一読ください。

平成30年12月17日付愛媛新聞(転載許可番号 d20181217-003)

ノート・レポート えひめジョブチャレンジU-15事業 職場体験レポート

2年生は7月に職場体験学習を行いました。来年度から県内全ての中学校で「えひめジョブチャレンジU-15事業」として、5日間の職場体験学習を実施することとなっています。

それに向けて、各学校から今年度の職場体験レポートを県教育委員会に提出しました。本校の代表レポートは松本愛良さんの作品です。職場体験でお世話になった事業所のことや自分自身が学んだことがしっかりと伝わってくる内容です。

試験 2年生 愛媛県学力診断調査

今日から2年生対象に愛媛県学力診断調査が始まりました。

昨日、県教育委員会から問題文の一部訂正の連絡がありました。訂正箇所は電子黒板で分かりやすく提示しました。

どの生徒も日頃の学習の成果を出そうと、真剣に取り組んでいます。

情報処理・パソコン 小中合同防災サミット

丹原東中校区の小学校6年生が丹原東中学校に来てくれ、本校の2年生も参加して、小中合同防災サミットを行いました。

徳田小学校は、タウンウォッチングで調べた地域の危険個所や安全な避難経路等について発表してくれました。

田野小学校は、「夜寝ている時に大きな地震が起こったらどうすればよいか」をテーマに発表してくれました。

丹原小学校は、クイズや寸劇を通して地震の恐ろしさや対応について発表してくれました。

中学生も積極的に意見や感想を発表し、学びを深めていました。
今回の小中合同サミットを通して、西条市の未来を担うリーダーが育っていることを感じました。

鉛筆 2年1組 数学 校内研究授業

2年1組の数学で、中川知子教諭が校内研究授業を行いました。今日のめあては「星形五角形の角の和を求めよう」です。

まず、自分自身でしっかりと考えた後、グループになって話合い活動をしました。

生徒たちにとっても難しい「ジャンプの課題」となっていたため、学びあいをする必然性がありました。

楽しく学びながら、互いに高め合い、学び合う授業となっており、一人一人が力を伸ばしています。

会議・研修 2年生 防災学習

2年生が体育館で防災についての全体学習を行いました。

災害が起こった場面を想定し、どう行動するべきかについてみんなで考えました。

正解は一つではありません。自分なりの判断やその根拠となる理由を述べ合いながら、考えを深めていきました。

今後も防災のことについて、常に関心をもち、考え続けていくことが大切です。

バス 修学旅行 お知らせ

修学旅行団は、徳島県吉野川SAを18:30に出発しました。

予定通り、19:30頃学校へ到着予定です。

車 修学旅行 お知らせ

修学旅行団は、16:30頃 淡路SAを出発しました。

予定の19:30までには学校へ到着すると思います。

お迎えのお車は、校舎前の駐車場に縦列駐車をしていただきます。

教職員の誘導に従ってください。校舎前駐車場に止められない時は、体育館西側おし前の駐車場へ止めてください。

路上への駐車は、御遠慮ください。

車 修学旅行 タクシー研修

先生チームと出会った班です。

英語科の修学旅行中の課題は、「外国の方とお話しすること」です。
校長先生と青山先生は、このミッションをクリアしました。イタリアから来られた方でした。

バス 修学旅行1日目

2年生は、修学旅行1日目の行程を終え、17:45頃ホテルに入りました。参加者全員元気です。

明日は、京都市内タクシー研修です。奈良公園での集合写真です。

遠足 修学旅行 奈良公園

 

 

奈良公園の東大寺では、大仏様が有名です。そのほかにも・・・

それは、大仏さんが座する大仏殿という建物を支える「柱」大仏殿を支えるこの柱・・なんと!穴がポッコりと空いており、実はちょっとした由来をもっています。大仏さんの鼻の穴と同じ大きさの柱の穴になるんだそうです。なんでも、この柱の穴をくぐり抜けると「無病息災」のご利益があると言われています。

 

 

バス 2年生修学旅行出発!

予定通り、6時30分に参加者全員が元気に学校を出発しました。

今日は、奈良方面(法隆寺・奈良公園)に行きます。

出張・旅行 2年生 修学旅行前日

2年生はいよいよ明日から修学旅行に出発します。みんなとても楽しみにしています。

体育館で集団行動や留意事項等の最終確認を行いました。

修学旅行という一つの行事を通して、2年生がまた一つ成長してくれることを期待しています。

Eメール 2年2組 道徳 校内研究授業

2年2組の道徳で松本教諭が校内研究授業を行いました。今日の題材は「二通の手紙」です。

動物園に勤める元さんの生き方から、きまりを守ることの意義について、ペアやグループで話し合いました。

話し合った後は、多くの生徒たちが自分の意見を積極的に発表しようとしていました。

授業の前後で少しずつ自分の考えが深まったり、多様な価値に気付いたりする姿が見られ、ねらいに迫る授業となっていました。

情報処理・パソコン 2年1組 技術「ダイナモラジオ」

2年1組の技術の授業です。「ダイナモラジオ」の組立てに入る前の細かな部品の確認をしていました。

「ダイナモ」とは発電機のことで、手回しで発電できる部品が付いています。

部品の分別や封入は労働賃金が日本より安い中国で行われていることなども学んでいました。社会科の学習内容ともつながっています。

給食・食事 「ふれあい親善大使」さん 給食交流

「ふれあい親善大使」さんとして来校してくれた黒河さん、渡部さんの二人がそれぞれ2年1組、2年2組の教室で給食交流を行いました。

2年1組の給食交流の様子です。

2年2組の給食交流の様子です。

みんなとたくさんお話ができたでしょうか。また、交流できる日を楽しみにしています。

ハート 「ふれあい親善大使」さん来校

今治特別支援学校の黒河輝大さん、しげのぶ特別支援学校の渡部颯人さんが、本校に「ふれあい親善大使」として来てくれました。「特別支援学校友達いっぱいプロジェクト事業」による交流体験です。

二人とも、前回に続いて懐かしい友達に会えることをとても楽しみしてくれていました。

午前中は、3・4・5組の生徒たちと一緒に調理実習でスイートポテト作りをしました。

みんなで作ったスイートポテトの味は格別でした。

音楽 2年生 合唱コンクールリハーサル

2年生が合唱コンクールのリハーサルを行いました。

最初に、2年2組が「青葉の歌」を合唱しました。

美しいハーモニーが体育館に響いています。

2年1組は「地球星歌~笑顔のために~」を合唱しました。

声量豊かな心地よい合唱です。

本番まであとわずかです。1組も2組も残りの日々を大切にして頑張ってほしいと思います。

ピース 2年生 保健体育科の授業(剣道)

保健体育科で、最後の剣道の授業で剣道部6人(2年生)が模範稽古を披露してくれました。

迫力ある声、すばやい竹刀さばきに見学している生徒から、拍手が湧き起こりました。

剣道部の皆さん、ありがとうございました。

ハート 「ふれあい親善大使」さん来校

本校に「ふれあい親善大使」さんが来てくれました。今治特別支援学校の黒河輝大さんとしげのぶ特別支援学校の渡部颯人さんです。「特別支援学校友達いっぱいプロジェクト事業」による交流体験です。

二人とも小学校時代の友達に久しぶりに会えることをとても楽しみにしてくれていました。まず、3・4・5組のみんなと手作りボウリングを楽しみました。簡単そうですが、なかなかうまくいかないのが、かえって盛り上がりました。

2年2組の音楽の授業では一緒に合唱をしました。事前に歌詞を渡していたので、練習してきてくれていました。大勢の人数で合唱する楽しさをみんなで味わいました。

給食は、それぞれ2年1組と2年2組に分かれて、楽しくおしゃべりしながら食べました。

あっという間の「友達いっぱいプロジェクト」でした。次回は11月に実施する予定です。それまで、丹原東中学校のみんなも楽しみに待っています。

音楽 2年1組 音楽「地球星歌~笑顔のために~」

2年1組の音楽の授業です。合唱曲は「地球星歌~笑顔のために~」です。

 

一つ一つの歌詞の意味を大切にしながら練習を繰り返していました。曲想もダイナミックになってきています。

自分の思いを届けようと、表情豊かに歌っている人がたくさんいました。本番での仕上がりが楽しみです。

音楽 2年2組 音楽「青葉の歌」

2年2組の音楽の授業です。合唱曲は「青葉の歌」です。

今日のめあては「自分のパートの音を正確にとろう」です。そこで、パート練習を何度も繰り返していました。

パート練習を大切にして練習に取り組むことで、合唱の完成度も高まってきます。

2年生は男女の人数が大きく異なっていて難しいところもありますが、各パートが責任をしっかり果たして、美しいハーモニーを作り出しています。

理科・実験 2年2組理科 校内研究授業

山本美保教諭が2年2組の理科で校内研究授業を行いました。

黒板には、めあてと授業の流れが明示されています。本校が目指している授業のユニバーサルデザイン化です。

今日のめあては、「化学変化を原子・分子のモデルや化学式で表そう」です。

グループで、原子・分子のモデルを操作しながら、考えを深め合いました。

また、電子黒板やワークシートを効果的に活用して、基礎的・基本的な事項の定着を図っていました。

汗・焦る 2年生 体育の授業

2年生の体育の授業で、剣道の練習をしていました。

まずは、竹刀を持たない状態で、ペアで指示し合いながら動く練習です。

ペアで練習するときは、一人が師匠、もう一人が弟子の役となり、師匠が弟子に指示をします。
ペアの相手も交代しながら、実際に竹刀を持って型と動きをどんどん練習していました。

会議・研修 丹原高校生を講師に2年生防災教育学習会

2年生を対象に防災教育学習会を実施しました。
講師として、丹原高校から成高教頭先生と防災士資格をもつ生徒さん5名が来てくれました。

最近起こった災害のスライドを見て、避難所で最も困ることは「トイレ」「入浴」「快適に寝る場所」などの確保であることを学びました。

続いて、小グループに分かれて、段ボール紙で簡易トイレを作る作業を行いました。

分からないことがあると、高校生が適宜サポートし、一つ一つ手順を追って説明してくれたので、どのグループも実用的なトイレを完成させることができました。

簡易トイレと同じ構造の箱を敷き詰めれば、簡易ベッドを作ることもできます。
完成した作品は、文化祭でも展示する予定です。

会議・研修 2年1組社会 校内研究授業

2年1組で松木教諭が社会科の校内研究授業を行いました。授業の冒頭で、京都にあるお店の看板の写真が出てきました。

めあては「京都ではなぜ目立たたない看板が見られる?」です。京都の街並みの特徴から、町づくりの大切さを考えました。

グループになって意見を出し合い、考えを深めていきました。

生徒たちは、今日学んだことを11月に修学旅行で訪れる京都で、自分の目で確かめることにしています。

了解 2年生 西条西消防署職場体験学習

8月2日(木)、2年生3名が西条西消防署で職場体験学習をさせてもらいました。

職場体験学習は7月に実施したのですが、大雨警報の対応のため、西条西消防署での体験を予定していた生徒だけは実施することができていませんでした。今回、西条西消防署の御厚意で、東予東中の生徒と一緒に改めて体験させていただくことができました。

心肺蘇生法、消火訓練、火災体験、ロープを使った訓練など、消防署の施設をフル活用した様々な体験をさせていただきました。

参加した生徒たちからは、「本当にしんどかった。」「大変だったけど、楽しかった。」「充実した体験ができた。」など、やりがいのある一日だったことが分かる感想がたくさん出されました。

貴重な体験の場を与えてくださった西条西消防署の皆様、ありがとうございました。

鉛筆 2年1組 英語の授業

2年1組の英語の授業です。ALTのノエラ先生と青山先生がTTで授業をしていました。


 

 

 

 

 

 

to~を使って、「~するために・・・へ行く」という表現を学習していました。


 

 

 

 

 

 

カードを組み合わせて英文を作り、出来上がったら二人の先生に確認してもらっていました。

グループで協力して学習していました。

遠足 2年生 職場体験学習

2年生が職場体験学習を行いました。

市内29事業所の協力を得て、貴重な体験をさせていただきました。

ありがとうございました。


 

 

 

 

 

 

「挨拶や態度がきびきびしていて気持ちよかった。」「真剣な表情で作業に取り組んでいた。」

「笑顔がとてもよかった。」「任された仕事に責任をもって取り組んでいた。」

「楽しく、いい表情で体験していた。」お世話になった事業所の皆様の感想です。


 

 

 

 

 

 

生徒たちにとって、学校ではなかなか得られない、一人一人の成長につながる体験となりました。

明日の朝、警報が出ていなければ引き続き2日目の体験をさせていただきます。

事業所の皆様、どうかよろしくお願いいたします。

ビジネス 2年生 職場体験学習に向けて

大雨警報が解除され、午後から授業を再開しました。
2年生は、明日から始まる職場体験学習に向けて準備を行いました。

多目的ホールで明日の心構え等について話を聞いた後、訪問する職場ごとで打合せを行いました。

試験 2年1組社会「テスト返し」

期末テストが終わり、各教科のテストが返されています。2年1組の社会でもテスト返しをしていました。

電子黒板に問題を出して、確認しながらテストを解き直していました。また、難しい問題は、グループで話し合って復習していました。

鉛筆 4組英語「丁寧な依頼の仕方」

4組の英語の授業です。「丁寧な依頼の仕方」について学んでいました。

「May I~?」「Could you~?」などの表現を使って、相手にお願いする表現です。具体的な場面を想像しながら、練習していました。