カテゴリ:2年生

ハート 「ふれあい親善大使」さん来校

今治特別支援学校の黒河輝大さん、しげのぶ特別支援学校の渡部颯人さんが、本校に「ふれあい親善大使」として来てくれました。「特別支援学校友達いっぱいプロジェクト事業」による交流体験です。

二人とも、前回に続いて懐かしい友達に会えることをとても楽しみしてくれていました。

午前中は、3・4・5組の生徒たちと一緒に調理実習でスイートポテト作りをしました。

みんなで作ったスイートポテトの味は格別でした。

音楽 2年生 合唱コンクールリハーサル

2年生が合唱コンクールのリハーサルを行いました。

最初に、2年2組が「青葉の歌」を合唱しました。

美しいハーモニーが体育館に響いています。

2年1組は「地球星歌~笑顔のために~」を合唱しました。

声量豊かな心地よい合唱です。

本番まであとわずかです。1組も2組も残りの日々を大切にして頑張ってほしいと思います。

ピース 2年生 保健体育科の授業(剣道)

保健体育科で、最後の剣道の授業で剣道部6人(2年生)が模範稽古を披露してくれました。

迫力ある声、すばやい竹刀さばきに見学している生徒から、拍手が湧き起こりました。

剣道部の皆さん、ありがとうございました。

ハート 「ふれあい親善大使」さん来校

本校に「ふれあい親善大使」さんが来てくれました。今治特別支援学校の黒河輝大さんとしげのぶ特別支援学校の渡部颯人さんです。「特別支援学校友達いっぱいプロジェクト事業」による交流体験です。

二人とも小学校時代の友達に久しぶりに会えることをとても楽しみにしてくれていました。まず、3・4・5組のみんなと手作りボウリングを楽しみました。簡単そうですが、なかなかうまくいかないのが、かえって盛り上がりました。

2年2組の音楽の授業では一緒に合唱をしました。事前に歌詞を渡していたので、練習してきてくれていました。大勢の人数で合唱する楽しさをみんなで味わいました。

給食は、それぞれ2年1組と2年2組に分かれて、楽しくおしゃべりしながら食べました。

あっという間の「友達いっぱいプロジェクト」でした。次回は11月に実施する予定です。それまで、丹原東中学校のみんなも楽しみに待っています。

音楽 2年1組 音楽「地球星歌~笑顔のために~」

2年1組の音楽の授業です。合唱曲は「地球星歌~笑顔のために~」です。

 

一つ一つの歌詞の意味を大切にしながら練習を繰り返していました。曲想もダイナミックになってきています。

自分の思いを届けようと、表情豊かに歌っている人がたくさんいました。本番での仕上がりが楽しみです。

音楽 2年2組 音楽「青葉の歌」

2年2組の音楽の授業です。合唱曲は「青葉の歌」です。

今日のめあては「自分のパートの音を正確にとろう」です。そこで、パート練習を何度も繰り返していました。

パート練習を大切にして練習に取り組むことで、合唱の完成度も高まってきます。

2年生は男女の人数が大きく異なっていて難しいところもありますが、各パートが責任をしっかり果たして、美しいハーモニーを作り出しています。

理科・実験 2年2組理科 校内研究授業

山本美保教諭が2年2組の理科で校内研究授業を行いました。

黒板には、めあてと授業の流れが明示されています。本校が目指している授業のユニバーサルデザイン化です。

今日のめあては、「化学変化を原子・分子のモデルや化学式で表そう」です。

グループで、原子・分子のモデルを操作しながら、考えを深め合いました。

また、電子黒板やワークシートを効果的に活用して、基礎的・基本的な事項の定着を図っていました。

汗・焦る 2年生 体育の授業

2年生の体育の授業で、剣道の練習をしていました。

まずは、竹刀を持たない状態で、ペアで指示し合いながら動く練習です。

ペアで練習するときは、一人が師匠、もう一人が弟子の役となり、師匠が弟子に指示をします。
ペアの相手も交代しながら、実際に竹刀を持って型と動きをどんどん練習していました。

会議・研修 丹原高校生を講師に2年生防災教育学習会

2年生を対象に防災教育学習会を実施しました。
講師として、丹原高校から成高教頭先生と防災士資格をもつ生徒さん5名が来てくれました。

最近起こった災害のスライドを見て、避難所で最も困ることは「トイレ」「入浴」「快適に寝る場所」などの確保であることを学びました。

続いて、小グループに分かれて、段ボール紙で簡易トイレを作る作業を行いました。

分からないことがあると、高校生が適宜サポートし、一つ一つ手順を追って説明してくれたので、どのグループも実用的なトイレを完成させることができました。

簡易トイレと同じ構造の箱を敷き詰めれば、簡易ベッドを作ることもできます。
完成した作品は、文化祭でも展示する予定です。

会議・研修 2年1組社会 校内研究授業

2年1組で松木教諭が社会科の校内研究授業を行いました。授業の冒頭で、京都にあるお店の看板の写真が出てきました。

めあては「京都ではなぜ目立たたない看板が見られる?」です。京都の街並みの特徴から、町づくりの大切さを考えました。

グループになって意見を出し合い、考えを深めていきました。

生徒たちは、今日学んだことを11月に修学旅行で訪れる京都で、自分の目で確かめることにしています。