カテゴリ:部活動

体育・スポーツ 県新人大会壮行会

県新人大会壮行会を行いました。

出場する部活動ごとに力強い決意の言葉を述べました。

今回、本校から大会に出場するのは、女子ソフトテニス、男子ソフトテニス、男子バスケットボール、女子卓球、男女剣道、柔道の団体・個人です。

激励の言葉を濱名唯人さんが、選手代表のお礼の言葉を星加裕紀さんが述べてくれました。

11月10日(土)、11日(日)の大会での活躍が期待されています。

音楽 西条市中学校音楽フェスティバル

丹原文化会館で西条市中学校音楽フェスティバルがあり、本校からは吹奏楽部が出場しました。

演奏曲は「響~音楽ができる喜び~」です。人数は決して多くありませんが、とても迫力ある演奏でした。

曲名のとおり、音楽を楽しむ喜びがしっかりと表現されていました。

スペシャルゲストとして、西条市出身の高畑綾さんのピアノ演奏もありました。

フェスティバルの最後に、全員で「ありがとう」を大合唱しました。吹奏楽部のこれからの活躍が楽しみです。

音楽 西条市中学校音楽フェスティバルのお知らせ

本日11月7日(水)13:00から丹原文化会館大ホールで、西条市中学校音楽フェスティバルが実施されます。

本校の吹奏楽部も参加いたします。多数の保護者の皆様、地域の皆様、是非お越しください。

体育・スポーツ 野球部永井さん 市長表敬訪問

全国大会に出場した中学生が玉井市長や柳瀬教育長に結果等を報告する「市長表敬訪問」がありました。

本校からは、全国中学生都道府県対抗野球大会で全国3位になった永井滉大さんが参加しました。

市長さんからは、全国大会の経験を基に更に目標をもって頑張ってくださいとのお話をしていただきました。

お祝い 卓球部活躍 ニュースポーツ杯卓球大会

10月7日(日)、西条市総合体育館でニュースポーツ杯卓球大会が行われました。

本校からは、2年生が学校単独チームとして出場して3位になったほか、3年生の髙木さんが他校の生徒と西条市合同チームとして出場し見事優勝しました。おめでとうございます。主な結果です。(敬称略)

予選リーグ通過後、決勝トーナメントに進出
〇優勝  西条市合同チーム(髙木歩美 他校生徒3名)
〇第3位 丹原東中学校

お祝い 剣道部活躍 西条市少年武道錬成大会

10月8日(月)、東予体育館で西条市少年武道錬成大会が行われ、剣道部が出場しました。

今回もよく頑張ってくれました。おめでとうございます。

主な結果をお知らせします。(敬称略)

〇男子団体第3位 丹原東中学校  今井海佑・相原康太・青野瑞樹・三好希紗・今井謙臣

〇女子団体第3位 丹原東中学校B 越智七海・松田藍夏・野口佳那子

〇中学2・3年生男子個人 準優勝 相原康太  第3位 今井海佑

〇中学生女子個人 第3位 越智七海

体育・スポーツ 女子愛媛県中学生ソフトボール新人大会

10月7日(日)、松山別府市民運動広場で女子愛媛県中学生ソフトボール新人大会が行われました。

本校は東予東中学校との合同チームで出場しました。

初戦の相手は、愛媛SBCです。旧北条市の中学校の連合チームで、県内でも強豪チームの一つです。

1回表に相手の先頭打者にいきなりホームランを打たれるなど、2失点してしまいました。

しかし、丹東・東東チームもその裏相手の隙をついて2点を返し、すぐに2対2としました。

その後、2回、3回は互いに守り切り、息詰まる接戦となりました。

しかし、終盤になって相手打線が本領を発揮し始め、残念ながら試合には敗れてしまいました。

4月にソフトボールを始めたばかりの1年生も全員がレギュラー選手として出場し、途中までは本当に好ゲームで、今後が期待される戦いぶりでした。

お祝い 野球部永井さん 全国3位の記事が新聞に掲載!

野球部3年生の永井滉大さんが全国中学生都道府県対抗野球大会において、県選抜チームの一員として見事全国3位に輝きました。その記事が愛媛新聞に掲載されました。是非御覧ください。

平成30年10月5日付愛媛新聞(転載許可番号 d20181005-001)

体育・スポーツ 新人大会2日目

新人大会2日目です。

男子バスケット部、女子剣道部が見事団体優勝したほか、男女剣道、女子卓球、男女テニス個人において、県新人大会への出場権を多数獲得するなど、大変よく頑張りました。

主な結果です。(敬称略)

男子バスケット部 優勝(県新人大会出場)

 

女子剣道部 団体優勝(県新人大会出場) 個人 2位 越智海季  3位 今井櫻子/井上妃愛(県新人大会出場)

 

男子剣道部 団体3位(準決勝 惜敗) 個人 1位 相原康太 3位 青野瑞樹  ベスト8 三好希紗(県新人大会出場)

野球部 2回戦 惜敗

男子バレー部 3位(リーグ戦 1勝2敗)

男子ソフトテニス部 個人 ベスト8  伊手瑛真・佐伯陽ペア(県新人大会出場)
             ベスト16 岡田大和・星加裕紀ペア/児玉浩基・西尾俊亮ペア

女子ソフトテニス部 個人 ベスト8 千葉煌・松本愛良ペア(県新人大会出場)

女子卓球部 シングルス 3位 五艘依吹(県新人大会出場)

県新人大会の出場権を獲得した部は、西条市の代表として更なる活躍を期待しています。

また、今回惜しくも出場権を獲得できなかった部も、今大会の成果と課題を基に努力を続け、次の大会での飛躍を目指してほしいと思います。