H30丹原東中学校日記

体育・スポーツ 男子バスケット部 冬季リーグ戦

1月26日(土)、27日(日)に丹原東中学校でU15愛媛バスケットボール冬季リーグ戦が行われました。

本校の男子バスケット部も出場し、頑張りました。結果は、津田中、今治南中に勝利したものの、勝山中、今治西中に惜敗し、2勝2敗でした。それでも県1部リーグ残留を決めました。これからも活躍が期待される男子バスケット部です。
(当日の写真が撮影できておらず、申し訳ありません。)

3ツ星 西条市PTA大会

丹原文化会館で西条市PTA大会が行われました。玉井市長さんも来てくださいました。

開会行事では、これまでのPTA活動に貢献してきた個人・団体の紹介や表彰がありました。
本校関係は、次のとおりです。おめでとうございます。(敬称略)
〇西条市PTA連合会会長感謝状 優良PTA  丹原東中学校PTA
日本PTA全国協議会会長表彰 特別表彰  鳳 慶洲
〇PTA功労者愛媛県教育委員会教育長・愛媛県PTA連合会会長連盟表彰  鳳 慶洲

活動実践発表では、本校の佐伯昌紀PTA会長さんが「一人一人の人権が尊重される学校を目指して」と題して、性的マイノリティについて学ぶ人権学習の取組を紹介しました。午後からはタレントのゴルゴ松本さんの講演もありました。
丹原東中学校の取組が大きくクローズアップされた西条市PTA大会でした。

試験 英語検定 団体受検

放課後、英語検定の団体受検を行いました。学校が準会場となって受検できるものです。

3~5級に受検に多くの生徒が真剣に挑戦しています。合格を祈っています。

ハート 1年2組 道徳 校内研究授業

1年2組の道徳で、林由紀教諭が校内研究授業を行いました。1年2組は、今日だけで2回目の校内研究授業です。

今日の道徳の題材は「木箱の中の鉛筆たち」です。才能があって成功したように見えていた父が、実は何百本ものちびた鉛筆が示すように大変な努力を続けてきたことに気付くお話です。

ワークシートに自分の考えをまとめたり、グループで意見を述べ合ったりして、主人公の「私」の心情に共感しながら、考えを深めていきました。

「目標を達成するためには、努力を続けるしかない。」「苦しくても、希望と勇気をもって前に進んでいきたい。」そんな気持ちにさせられる授業でした。

家庭科・調理 今日の給食

今日の給食は、牛乳、パン、いちごジャム、白菜と肉団子のスープ、ポテトミートグラタン、ほうれん草のソテーです。

理科・実験 1年2組 理科 校内研究授業

1年2組の理科で、久米祥子教諭が校内研究授業を行いました。

今日のねらいは「半円形レンズを通りぬける光の道筋がどのようなきまりで曲がるのか」を調べることです。

理科室全体を暗くして、半円形レンズに光線を当てて、光の屈折の仕方を観察しました。実験器具はグループで使いますが、実験そのものは、一人一人が個人で行います。

お椀に入れてある、最初は見えなかったコインが水を入れることによって見えるようになる実験では、みんなが目を輝かせていました。ジャンプの課題に興味をもって挑戦することで、力を付けています。

ハート 2年生 人権学習

2年生は、性的マイノリティについて学習した後、啓発用ポスターを作成しました。今日は、その啓発用ポスターを校区の各事業所に掲示に行くためのアポイントメントをとっていました。

初めての相手に電話をするのは、少し緊張してしまいますが、どのグループも丁寧に電話をかけていました。

また、別のグループは、丹原小学校と田野小学校の児童向けに出張授業に行くことなっています。こちらも小学生にきちんと理解してもらえるよう、一生懸命練習していました。

ポスター掲示と出張授業は、2月7日(木)に実施する予定です。

家庭科・調理 今日の給食

今日の給食は、牛乳、ご飯、のり佃煮、雑煮、揚げ豆腐のゆずみそかけ、小松菜の炒り煮です。

病院 学校保健委員会

1月23日(水)、学校歯科医の大谷先生、学校薬剤師の佐伯先生、本校のPTA役員の皆様にも参加していただき、学校保健委員会を開催しました。

保健委員会の生徒の発表も含めて、本校の取組報告をしました。また、丹原西中学校の栄養教諭、今井先生から規則正しい食習慣についてのお話もしていただきました。

協議の概要は校長室だよりでもお知らせする予定です。本校の実態として少し気になった点は、3年生にう歯の未処置の生徒が比較的多いことです。西条市では保険適用の範囲内であれば、中学校3年生の年度末まで無料で治療することができます。早めに治療を完了しておきましょう。

給食・食事 1年2組 給食訪問

丹原西中学校の栄養教諭、今井恵都子先生が、昨日の1年1組に続いて、今日は1年2組の給食訪問に来てくれました。

学校給食週間にちなんで、他県の給食や外国の給食について紹介してくれました。
富山県では一人にカニが丸ごと一杯ずつ出されることもあるそうです。生徒たちからも驚きの声が上がっていました。

西条市の給食をはじめ、日本の学校給食は、世界的に見ても、とてもおいしく、栄養バランスのとれた給食です。
毎日、感謝していただきましょう。